ごあいさつ

新たな理念のもと、
100年・200年と続く企業を目指します。

弊社は、1923年の創業より、
ガラス製魔法瓶に始まり、
電子ジャー、炊飯ジャー、電気ポット、調理器具など、
暮らしに身近な製品をお届けしてまいりました。

以来、真空断熱技術を強みに、
お客様の本質的なニーズを先取りした、
独創的な製品を通して、さまざまな暮らしのシーンに
快適さと便利さを提供しております。

2012年には、新たな「企業理念」を制定。

「温もりあるアイデアで、食卓に新たな常識をつくり続ける」ことを使命とし、100年・200年と成長を続ける企業を目指します。

また、グローバル化が進む中で、上海、香港、台湾、アメリカに販売拠点を設置。

2012年には、生産拠点として上海に加えてベトナムにも工場を開設するなど、「世界中に幸せな団らんを広める」ために、着実に進化を遂げてまいります。

創業の原点である魔法瓶という製品は、その名のとおり温度を保つ機能だけでなく、飲む人の心をなごませる魔法の道具としてその役割を果たしてきました。

時代は変わっても私たちの想いに変わりはありません。

常に人と人との間にある笑顔を生みだし、より快適で豊かな暮らしづくりのお役に立ち続けたいと考えております。

どうか一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 菊池嘉聡