製品に関する重要なお知らせ

平成17年9月14日
タイガー製品における石綿(アスベスト)の使用状況についてのお知らせ

日頃はタイガー製品を御愛用いただきまして誠にありがとうございます。弊社製品における石綿(アスベスト)の使用状況についてお知らせいたします。

1.石綿使用の現状について

現在当社では全ての商品で石綿は使用しておりません。

2.過去に当社で販売した石綿の使用状況について

石綿を使用していた製品は以下のとおりです。

製品名 使用部位 アスベスト
種類
含有量 型番又は商品名 製造期間
まほうびん
(ガラス製)
まほうびんの
内びんと
外びんの間の
密閉された空間
白石綿 約0.4g
(約0.13g×3)
携帯用
卓上用
ジャー
1961年~1991年
トースター ヒーターパイプと
碍子を保持する
箇所
約0.4g
(約0.1g×4)
KTA 1980年~1983年
KTB 1980年~1983年
KTC 1985年~1991年
KTD 1987年~1991年

3.使用部位詳細について

(1)製品名 まほうびん(ガラス製) >>詳細はこちら

ガラス製まほうびんの中びんは、二重のガラスびんで出来ており、二重のガラスびんを安定させるために、スペーサー(マット)を取り付けております。このマットに石綿が含まれておりました。マットは他の素材と混ぜ合わせて固めた固体状態で、二重のガラスびんで密閉された箇所に溶着されており、外部とは決して接触することはありません。

(2)製品名 オーブントースター >>詳細はこちら

オーブントースターで、ヒーターパイプの図は、下記の通りで石綿の使用部位は④の部品です。 (製品1台に対して上、下ヒーター部4箇所)

  1. ヒーターパイプ
  2. ヒーター線
  3. 碍子
  4. 緩衝材(石綿)
  5. ヒーターネジ
  6. ワッシャ
  7. ナット

4.石綿が含まれる製品における人体への影響について

過去に製造いたしました、上記記載製品の一部に、極めて微量ですが石綿を使用されていました。外部に露出してない部分に固化して使用したり或いは他の材料と混合した固形状態で使用しており、通常の使用状態においては問題はございません。

5.商品を廃棄される場合について

該当する商品を廃棄される場合は、通常の廃棄方法(市町村の定め)に従って廃棄して下さい。

お問い合わせ窓口

コーヒーメーカー専用フリーダイヤル 0120-338-711

製品安全に関する重要なお知らせ