TIGER

メニュー
炊きたて ありがとう50周年

タイガー炊飯器「炊きたて」は、おかげさまで今年50周年を迎えました。 タイガー炊飯器「炊きたて」は、おかげさまで今年50周年を迎えました。

普段よりご愛顧いただいているみなさまに心より感謝申し上げます。1970年、初代電子ジャーに「炊きたて」と命名して以来、タイガーのすべての炊飯器に、「いつでも炊きたてのごはんが食べられるように」という想いが込められております。今後もご家庭で簡単に「土鍋ごはん」が味わえる炊飯器の開発により、お客様に長く愛されるブランドを目指して幸せな団らんに貢献してまいります。 普段よりご愛顧いただいているみなさまに心より感謝申し上げます。1970年、初代電子ジャーに「炊きたて」と命名して以来、タイガーのすべての炊飯器に、「いつでも炊きたてのごはんが食べられるように」という想いが込められております。今後もご家庭で簡単に「土鍋ごはん」が味わえる炊飯器の開発により、お客様に長く愛されるブランドを目指して幸せな団らんに貢献してまいります。

50年累計生産台数約7,000万台 ※期間:1970年発売開始~2020年5月末までの累計出荷台数(国内外含む)自社調べ

日本中のご家庭に平均1.2台以上の「炊きたて」をご使用いただいてきたことになります。 日本中のご家庭に平均1.2台以上の「炊きたて」をご使用いただいてきたことになります。 ※国内の全世帯数が5,700万世帯(総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成30年、31年、1月1日現在)」より)

「炊きたて」ロゴがしくなりました

炊きたての新しいロゴ

以前のロゴからの手書きの柔らかさによる和食の雰囲気や丸みのある親しみやすさは残しつつ、新しいロゴでは、50周年を迎える炊飯器ブランドへのタイガー魔法瓶の本気度や「おいしいご飯が味わえる」炊飯器としての本格感が伝わるよう、力強い文字にリニューアルいたしました。また、各文字の書体はお米のふっくら感を表現しています。


寺島響水 プロフィール
書家。1982年生まれ。書家である祖母 渡辺水怜 ( 師に大石隆子 ) の影響を受け、幼少期から書に親しむ。

みなさまと振り返る炊きたての50年 みなさまと振り返る炊きたての50年

あの頃食べた、あったかいごはん、覚えていますか?みなさまのおうちにあったかもしれない懐かしい炊飯器から、2020年最新の炊飯器まで一気にご紹介。 あの頃食べた、あったかいごはん、覚えていますか?みなさまのおうちにあったかもしれない懐かしい炊飯器から、2020年最新の炊飯器まで一気にご紹介。