TIGER

美味しいごはんが食べたい

一合料亭炊き - 美味しいごはんの炊き方 #3

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • lineでシェア

3.「一合料亭炊き」はココがすごい!

      

「少量のごはんを炊きたてで美味しく食べたい」というニーズが高まっています。
そこで登場したのが、料亭で食べるような特別なごはんが味わえる「一合料亭炊き」。
第3回は、料理のプロに「一合料亭炊き」の魅力やおすすめポイントを解説していただきました。



一合料亭炊きの魅力って?

POINT

美味しさの秘密は
「高火力」と「最適な炊飯空間」

中ぶたのイメージ画像 炊飯空間のイメージ画像

5.5合炊きの炊飯器で少量のごはんを炊くと、炊飯空間が大きすぎて釜の中の温度が安定しないため、炊き上がりにムラが出てしまいます。そこで、一合炊きに最適な空間を生み出すために専用の中ぶたをセット。炊飯空間を狭くすることで、お米に熱を均等に伝えます。
同時に、吹きこぼれを抑えてお米の旨み成分を閉じ込めるため、高火力で一合を香り高く、甘みのあるごはんに仕上げることができます。

POINT02

ごはんの弾力と粘りもアップ!

弾力性と粘りのイメージ画像

旧モデルと一合料亭炊きを比較すると、弾力性と粘りがともにアップ。
しっかりとした歯ごたえのもっちりとしたごはんが味わえます。

教えてくださったのは...

夢クッキングスクール 校長 梅田 昌功先生

夢クッキングスクール 校長
梅田 昌功先生

日本調理師専門学校卒業後、辻クッキング心斎橋校・阪急校に勤務。1993年より辻ウェルネス校校長就任。 2011年より大阪・堺筋本町に「夢クッキングスクール」を開校。

タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー 〈炊きたて〉
JPG-S100

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • lineでシェア