TIGER

美味しいごはんが食べたい

美味しいごはんの炊き方 #7 炊いたごはんを保存するなら、保温?冷蔵?冷凍?

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • lineでシェア
      

毎日食べるごはんだから、できれば保存後も美味しく食べたいもの。第7回は、お米の専門家に残りごはんに適したおすすめの保存方法を教えていただきます。

保存方法のイメージ

最もおすすめの保存方法は、保温?冷蔵?冷凍?


1.保温

4~6時間程度なら保温が便利です。それ以上長い時間保温すると、ごはんの色が黄ばんだり、炊飯器のニオイがついてしまうこともあります。

2.冷蔵

ごはんは2~3℃以上でデンプンが劣化して水分が蒸発するので、室温3~6℃の冷蔵庫で保存するとお米がパサパサになってしまいます。電子レンジで温めても風味が劣化してしまうので、ごはんの保存には向きません。

3.冷凍

一番のおすすめが冷凍保存。水分をなるべく蒸発させないようにごはんが温かい状態のまま小分けにしてラップで包みます。この時、平らにしておくと電子レンジで解凍した時に熱が均一に伝わるので、美味しく仕上がります。



教えてくださったのは...

玄米屋ウエトミ上田 那未さん

玄米屋ウエトミ
上田 那未さん

京都府八幡市で無農薬玄米を取り扱う「玄米屋ウエトミ」店主。米・食味鑑定士をはじめ、認定5ツ星お米マイスター、水田環境鑑定士、雑穀エキスパートなど、様々な資格を所有。

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • lineでシェア