土鍋を知る

Donabe Style
甘みと香りがちがう
土鍋圧力IHジャー炊飯器 土鍋ご泡火炊き

GOOD DESIGN iF DESIGN AWARD 2018 SILVER AWARDS 2018

Donabe Style 甘みと香りがちがう Donabe Style 甘みと香りがちがう

かまどごはんのような圧倒的な高火力でごはんを炊くと 甘み 香ばしさ 粘り のあるおいしいごはんになります。 かまどごはんのような圧倒的な高火力でごはんを炊くと 甘み 香ばしさ 粘り のあるおいしいごはんになります。

プレミアム本土鍋+遠赤特大土かまど

四日市萬古焼を採用し本物の土から生まれた本土鍋

NEW 新素材を採用。熱伝導が約2.5倍に。※ プレミアム本土鍋 四度焼き 四日市萬古焼 厳選された土に新素材「炭化ケイ素」成分を新配合。高密度化を図り四度の焼きを経て、プレミアム本土鍋が完成しました。 粘土 → 素焼き → 焼きあがり 従来の本土鍋 「炭化ケイ素」成分を配合 新素材採用のプレミアム本土鍋 炭化ケイ素の採用でよりかまどに近い火力を実現。 ※ 当社従来品JPX-102X比(2016年製) NEW 新素材を採用。熱伝導が約2.5倍に。※ プレミアム本土鍋 四度焼き 四日市萬古焼 厳選された土に新素材「炭化ケイ素」成分を新配合。高密度化を図り四度の焼きを経て、プレミアム本土鍋が完成しました。 粘土 → 素焼き → 焼きあがり 従来の本土鍋 「炭化ケイ素」成分を配合 新素材採用のプレミアム本土鍋 炭化ケイ素の採用でよりかまどに近い火力を実現。 ※ 当社従来品JPX-102X比(2016年製)

まるでかまどのような二重発熱構造

新素材の「プレミアム本土鍋」+「つや艶つや内ふた」+「高温蒸らし」のトリプル効果で、お米の粒と粒の間に残った余分な水分をとばし、甘みを凝縮し香りを引き出します。さらに、「遠赤特大土かまど」の蓄熱性とプレミアム本土鍋「波紋底」の泡立ちによって濃厚な甘みと豊かな香りを実現しました。

きめ細かい泡立ち波紋底。蓄熱連続沸騰。

(JPG型)IH加熱OFF後 土鍋釜:約28秒後 沸騰維持 金属釜:約4~5秒で沸騰が止まる この差約5倍 土鍋釜の蓄熱連続沸騰のイメージ図 (JPG型)IH加熱OFF後 土鍋釜:約28秒後 沸騰維持 金属釜:約4~5秒で沸騰が止まる この差約5倍 土鍋釜の蓄熱連続沸騰のイメージ図

関連製品

炊きたて50周年の最高傑作。
土鍋にしかできない、究極の炊き技。

土鍋ご泡火ほうび炊き
JPL-G100

もっと炊きたてを知るコラム