お知らせ

「家電大賞2019」で土鍋ご泡火炊きJPG-S100がキッチン家電部門賞「金賞」を受賞

news_img_200406_kadentaisyo.JPG
アイテム情報誌「GetNavi(ゲットナビ)」と白物家電専門ニュースサイト『家電Watch』が共同で開催した「家電大賞2019」にて読者投票の結果、当社の「土鍋圧力IH炊飯ジャー<土鍋ご泡火炊き>JPG-S100」がキッチン家電部門賞「金賞」を受賞いたしました。

家電大賞は2019年に発売された白物家電の中から、読者投票でナンバーワンを決定する年に一度の家電アワードで、お客様から高い評価を得た製品が表彰されます。

土鍋ご泡火炊きJPG-S100は中ぶたを用いることで5.5合炊きながらも1合でも美味しく炊飯できる点が新しい機能と注目を集め、「金賞」を受賞しました。

投票いただいた読者の方からは「家で食べるご飯の付加価値が上がった」「1合を美味しくするために、ふたを使うアイデアが良い。物理的な方法に安心感がある。」といった評価をいただきました。

炊飯ジャーブランドマネージャーからのコメント

今回栄えある賞を受賞することができ大変うれしく思っております。

ご飯の美味しさの追求、そして時代のニーズにこたえるべく、少量のご飯を究極に美味しく炊くために炊飯ジャーの土鍋の中にさらに内ぶたを配置するという非常にチャレンジングな内容に取り組みましたが、開発段階では苦労の連続でした。

消費者の皆様に認めていただけるか不安もありましたが、結果としてこのような評価をいただき、社内で携わったメンバー一同さらにモチベーションがあがっております。

2020年我々タイガー魔法瓶の"炊飯ジャー炊きたて"は50周年を迎えました。「世界中に幸せな団らんを広める」というビジョンのもと、さらに「土鍋ご泡火(ほうび)炊き」を進化させてまいります。