プレスリリース

まほうびん弁当箱(ビジネススリムタイプ) LWY-R型

社会人(ビジネスマン)に最適なスリムコンパクトまほうびん弁当箱が新登場!

LWY-R

概要

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、ビジネスバッグにもすっぽり入るスリムでコンパクトなまほうびん弁当箱の新商品、LWY-R型を8月下旬に発売いたします。
バッグの形状に合わせて、たて置きもよこ置きもできる2WAYタイプとなっており、より持ち運びやすくなっております。

開発背景

現在、景気減速・物価上昇に伴い、節約志向が強くなっており、お弁当が注目されています。これまで、昼食のお弁当持参率は学生の多い10代が圧倒的に高く、30~40代の社会人世代はその半分以下にとどまっておりました。しかし、景気回復の兆しがいまだ見られないなか、節約志向はますます高まり、外食からお弁当へシフトする層が拡大することが予測されます。
そこでタイガー魔法瓶では、弁当箱需要の増加が予測される「社会人」をメインターゲットに、ご飯が保温できて汁漏れしにくいまほうびん弁当箱のラインナップを充実させることとしました。社会人が弁当箱を持ち運びやすいように、これまで以上のスリム化を図り、マチ幅10cmのビジネスバッグにもすっぽり入るサイズに仕上げました。さらに、バッグの形状に合わせて、たて置き、よこ置き、どちらでも収納できるようにした画期的な商品となっています。

製品特長

●ビジネスバッグ(マチ幅10cm)にすっぽり入る「スリムコンパクトタイプ」

人気のまほうびん弁当箱に、マチ幅約9.2cmの軽量ビジネススリムタイプが登場しました。
ビジネスバッグにすっぽり入るサイズで、通勤や通学に便利です。

●便利な「2WAYタイプ」のかばん収納

ビジネスバッグの形状にあわせて、たて置き・よこ置きどちらでも収納OK。

「2WAYタイプ」

●「まほうびん構造」と「断熱材入りポーチ」で、あたたかさをキープ

真空二重構造の保温容器と断熱材入りポーチでダブルの保温力。ランチタイムまであたたかさをキープ。

「まほうびん構造」と「断熱材入りポーチ」

●清潔仕様!「洗える専用ポーチ」

汚れても丸洗いできる清潔仕様になっています。

●おはしは持ちやすく、つまみやすい「5角形タイプ」を採用

●汁もれしにくい「4ヵ所ロックのおかず容器」

ふたは4ヵ所でロック&パッキンつきなので、汁もれしにくく持ち運びにも安心。(2個つき)

「専用ポーチつき」

●「Ag抗菌加工※1」でいつも清潔

飯器、飯器ふた、おかず容器にはAg抗菌加工を施しました。毎日清潔に使えます。

●連続加湿5時間可能

コンパクトサイズでも最長5時間加湿し続けることができます。
※1 【Ag抗菌加工】◯試験依頼先:一般財団法人カケンテストセンター 大阪事業所
◯試験番号:CK-23006 ◯試験方法:JIS Z 2801に基づき抗菌加工を確認済
◯対象場所:飯器、飯器ふた、おかず容器 ◯加工方法:プラスチックに練り込み加工
◯使用抗菌剤:銀系抗菌剤 ◯試験結果:24時間で99%以上抑制

Ag抗菌加工

●飯器、おかず容器は「電子レンジ使用OK」

(各ふた・保温容器はのぞく)

●「食器洗浄機・食器乾燥器の使用OK」

(保温容器はのぞく)

製品仕様