プレスリリース

タイガー真空断熱ボトル MCZ-S040/S060/S080

SIAA認証 ふたや飲み口に "抗菌加工せん"を採用!
タイガー真空断熱ボトル MCZ-S040/S060/S080
2021年1月21日発売

 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、タイガー真空断熱ボトルMCZ-S040/S060/S080を2021年1月21日に発売いたします。
 2020年より「NO・紛争鉱物」「NO・フッ素コート」「NO・丸投げ生産」「NO・プラスチックごみ」の"4つの約束"をタイガー真空断熱ボトルは掲げ、未来の地球のために、人権・健康・環境に配慮したサスティナブルなものづくりを実践しています。
 この度、新発売となるMCZ-S型は、世界中で高まる健康・衛生意識に応え、真空断熱ボトルとして国内唯一のSIAA(抗菌製品技術協議会)マークを取得した「抗菌加工せん」を採用いたしました。ふたおよびせん本体(飲み口を含む)に、銀系無機抗菌剤を練り込んだ抗菌仕様で、飲み口や指にフィットするハンドルの衛生面を気にせず、アウトドアなどのおでかけにも最適です。また、フッ素コートを使用しない独自の電解研磨技術「スーパークリーンPlusプラス」加工で汚れやニオイをさっと洗い流せるので、いつでも清潔にお使いいただけます。
 さらに、"4つの約束"にふさわしく、地球の美しい景色や希少動物の保護をテーマにしたアースカラーを採用し、カラーネーミングにもこだわりました。ご自身の好きな色や応援したいテーマから、お気に入りのボトルをお選びいただけます。
 日々の生活に寄り添うものだからこそ、人権や健康や環境に良いサスティナブルなボトルを。タイガーの真空断熱ボトルは皆様と一緒に社会課題の解決に取り組んでまいりたいと考えております。

【主な特長】

SIAA(抗菌製品技術協議会)認証
 ⾼まる健康・衛⽣意識に配慮した

 「抗菌加⼯せん」 (New)
 ※ふた・せん本体(飲み⼝)に銀系無機抗菌剤を練り込み

NO・フッ素でサスティナブル!
 独⾃の電解研磨技術で安⼼・安全

 「清潔ボトル」

指に⾃然にフィット
 「スラントハンドル」でアウトドアも快適に

【製品概要】

【主な特長の詳細】

SIAA(抗菌製品技術協議会)認証
 高まる健康・衛生意識に配慮した
「抗菌加工せん」

 細菌の増殖を抑える「抗菌性」、独自の安全基準を満たす「安全性」、抗菌についての「適切な表示」の3つの基準を満たしたSIAA認証・抗菌加工せんを採用しました。
 ふた・せん本体(飲み口)に抗菌材「銀系無機抗菌剤」を練り込んでいます。
<SIAA登録番号>JP0122676X0003I

SIAA マークは抗菌製品技術協議会が制定した抗菌のシンボルマークです。
①抗菌性(※1)、②安全性(※2)、③適切な表示(※3)と3 つの基準を満たした製品にSIAA マークを表示することができます。
(※1)加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が 1/100 以下であり、耐久性試験後も抗菌効果が確認されること。抗菌性は国際基準 ISO22196 に準じて行なわれた試験結果に基づき判定。
(※2)SIAA が独自に決めた安全性基準を満たしていること。
(※3)抗菌剤の種類、加工部位を明示していること。

NO・フッ素でサスティナブル!
 独⾃の電解研磨技術で安⼼・安全
「清潔ボトル」

 環境負荷の高いフッ素コートを使わず、同等レベルの防染を独自の電解研磨技術「スーパークリーンPlusプラス」加工により実現しています。なめらかで光沢のある加工で、汚れやニオイがつきにくく、さっと洗うだけで清潔にお使いいただけます。
 スポーツドリンクを入れてもOK。(使用後はすぐにお手入れしてください)

スーパークリーンPlus加工済の拡大図 汚れにくくサビに強い、なめらかな表面加工。

指に⾃然にフィット
 「スラントハンドル」でアウトドアも快適に

 持ちやすさと安定感を追求した「スラントハンドル」は傾斜が指に自然にフィット。飲み物をたっぷり入れたときも安定して持ち運ぶことができます。

【その他の特長】

アクティブに持ち運びやすい軽量設計

 独自のスピニング加工により極限まで内びんの素材を薄く加工(約0.1mm)し、携帯に適した軽量化を実現しました。

内びんの厚さをローラーにより約0.1mmもの薄さまで加工 外びんの厚さ:約0.4mm 真空 内びんの厚さ:約0.1mm ※MCZ-S060 の場合 / スピニング加工前 スピニング加工中 スピニング加工後 約0.1mm

真空断熱だから優れた保温・保冷力

 ステンレス製真空2重構造により、高い保温性・保冷力を実現。6時間経っても温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま、飲みごろの温度を長時間キープします。また、冷たい飲み物によりボトルの外側が結露したり、熱い飲み物でボトルが熱くて持てなくなることもありません。

熱を逃さない「真空管」

ストレスのない飲み口 広口&ストレーナーつきせん

 ボトル本体の口径は約5.3cmあり、大きな氷が丸ごと入ります。飲み口はストレーナーつきで氷止めになり、冷たい飲み物をストレスなく飲むことができます。また、熱い飲み物が勢いよく出ることも防ぎ、飲みやすさを配慮した構造になっています。

はずせる飲み口と丸洗いOKの本体

 飲み口がはずして洗え、お手入れも簡単です。本体も丸洗いできるので、清潔感をキープ。
※つけおき洗い、食器洗浄機での丸洗いはしないでください。


サスティナブルを意識した真空断熱ボトルならではのアースカラー

 地球の美しい景色や希少動物の保護をテーマにしたアースカラーを採用。
「4つの約束」を実践するサスティナブルな真空断熱ボトルならではの、8つのカラーネーミングです。

上段左から、チタニウムオーア:人類の化学への挑戦 パシフィックビーチ:美しい砂浜を守る ウルル:世界遺産への貢献 ホヌ:海洋汚染対策
下段左から、スターゲイズ:大気汚染対策 アークティックウルフ:絶滅危惧種の保護 ベンガルタイガー:絶滅危惧種の保護 モスフォレスト:美しい森を守る

【タイガー真空断熱ボトル「4つの約束」】

タイガー魔法瓶株式会社の真空断熱ボトルは、
2020年度より「未来を水筒につめて。」をメッセージに、「4つの約束」を掲げています。
人権や、健康や、環境や。愛するものがあるから。タイガー真空断熱ボトルは、皆様に約束します。

NO・紛争鉱物

武装勢力の資金源として採掘されている鉱物を使いません。
また15歳以下の労働者のいる企業に発注しません。
人の苦しみの上につくられた原材料は、一切使いません。

※タイガー魔法瓶株式会社では、製品の製造に使用する材料や構成部品に含まれる鉱物資源が、社会的な影響を及ぼしていないかどうかサプライチェーンで確認を行い、懸念鉱物がある場合には、不使用に向けた取り組みを推進しています。当社は、人権侵害等の不正にかかわる紛争鉱物を原材料として使用しないコンフリクトフリーを目指し、サプライヤーの皆様とともに、取り組んでいきます。

NO・フッ素コート

環境負荷の高いフッ素コートを全真空断熱ボトルで使わずに同等レベルの防染を別の技術※で実現しています。コートはがれがないので、末永くご愛用頂けます。

※当社独自の「スーパークリーンPlusプラス加工」を施し、凹凸が極限まで少ない、なめらかな表面を作りだすことで、汚れやニオイやサビを防ぎます(一部商品を除く)。

NO・丸投げ生産

お客様の健康を守り、品質を担保するために、コストがかかっても年間約800万本にのぼる全ての真空断熱ボトルを自社工場※で生産しています。
※タイガー魔法瓶の生産拠点として、日本・中国・ベトナムにそれぞれ自社工場を保有しています。(生産本数は2019年度実績)

NO・プラスチックごみ

タイガー真空断熱ボトルをマイボトルとして愛用して頂くことで、国内で年間約252億本※消費されるペットボトルの削減に寄与します。

※PETボトルリサイクル推進協議会2018年度調査より引用

【製品仕様】

特設サイト:https://www.tiger.jp/product/bottle/MCZ-S.html


タイガー魔法瓶は2023年に創立100周年を迎えます。
創立以来、真空断熱技術と熱コントロール技術を用いた、高次元の熱制御にこだわり続けてきました。
次の100年も変わらずこの技術を活かして、「世界中に幸せな団らんを広める。」ことを実現してまいります。
「Do Hot ! Do Cool !」 100年を、あたたかく。100年を、カッコよく。

NEXT100年ステートメントムービー公開中 !
https://youtu.be/MQe_G1aveuM