プレスリリース

新TVCM <炊きたて>土鍋神話「親子」篇が、2021年5月20日(木)よりWEBにて先行公開

<炊きたて>50周年の最高傑作、進化した「土鍋ご泡火ほうび炊き JPL-G100」
新TV-CMに市川海老蔵さん、勸玄さん親子が共演
土鍋炊飯器で炊いたごはんがおいしくて、ついつい食べてしまうハプニングも!
2021年5月20日(木)よりWEBにて先行公開

 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉総、本社:大阪府門真市)は、<炊きたて>50周年の最高傑作「土鍋圧力 IH ジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火ほうび炊き JPL-G100」の新CMを5月20日(木)よりWEBにて先行公開。その後、6月21日よりTV-CMとして全国でオンエアいたします。
 「土鍋で炊いたごはんはおいしい」。これは、理屈抜きに共有された、いわば「神話」ともいえるメッセージです。本CMでは、土鍋ならではの高火力やこだわりの製法で、ごはんを甘く、おいしく炊きあげることを「土鍋神話」として伝えています。新CMとなる、<炊きたて>土鍋神話「親子」篇では、<炊きたて>イメージキャラクターの歌舞伎俳優の市川海老蔵さんに加えて、新たに堀越勸玄さんをお迎えしました。土鍋神話シリーズの象徴として、市川海老蔵さん、勸玄さん親子にご出演いただくことで、親から子へと受け継ぐように土鍋にしかできない究極の炊き技を「伝承」することを表しました。

■CM企画概要

 昨年、家電系アワードで最高評価をはじめとする賞を多数受賞し、4冠※を達成した「土鍋ご泡火炊き JPL-A100」の技術や、おいしい土鍋ごはんを食卓へ届けたいというタイガー魔法瓶の想いを"受け継いだ"、新製品「土鍋圧力 IH ジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火炊き JPL-G100」を6/21(月)より発売いたします。
 13代目市川團十郎白猿を襲名予定の11代目市川海老蔵さんと、同じく8代目市川新之助を襲名予定の堀越勸玄さんを起用することで、先人の名跡を継ぎ名前と芸を継承していくお二人と、炊きたて50周年の最高傑作と言われた前モデルを受け継ぎ超えてゆく新製品を重ね、厳かな演出でタイガー魔法瓶の真摯な姿勢を表現しました。また、親子でご出演いただくことでタイガーが誇る「土鍋神話シリーズ」を象徴し、印象づけています。

※GetNavi×家電 Watch「家電大賞2020-2021」炊飯器部門 金賞、晋遊舎「家電批評」 2020年度炊飯器部門ベストバイ1位、徳間書店「GoodsPress」GP AWARD 2020 生活家電部門 毎日絶品ご飯賞、光文社「VERY」2021.2月号 みんなの買ってよかった家電大賞 食卓盛り上げ賞

■撮影舞台裏

●土鍋炊飯器で炊いた白いごはんに海老蔵さん「うまい」を連発、勸玄さんは本番前についパクリ!

 新製品「土鍋ご泡火炊き JPL-G100」で炊いたごはんを食べてセリフを言うシーンでは、炊きたて"ほかほか"の白いごはんに、海老蔵さんも思わず「うまい!」を連発。カットがかかった後にも、お茶碗一杯のごはんを見事に完食されていました。
 また勸玄さんがごはんを食べるシーンでは、お箸でごはんをとった途端についパクリ!カメラを回す前に何度もごはんを食べてしまう勸玄さんに「まだ食べちゃダメだよ」とアドバイスしつつも、どうしても食べてしまう勸玄さんに海老蔵さんも「いやー、面白いよカンカン」と現場に笑いが起こりました。

●撮影の合間には、親子でリラックスした姿も

 撮影の合間にはおいしそうにおにぎりを頬張る勸玄さん。海老蔵さんに一口あげるフリをしつつ自分で食べてしまう勸玄さんに思わず海老蔵さんもびっくりしつつ笑ってしまう微笑ましいシーンや、写真撮影の合間には親子で手遊びをしたりと撮影時のピシっとした雰囲気から一転、リラックスして談笑する親子の仲睦まじい姿が見られました。

■撮影インタビュー

Q:親子でCMにご出演されたのは2回目かと思いますが、本日の撮影の感想を教えてください。
A:(海老蔵さん)麗禾と勸玄と3人では1回あったんですけど、勸玄と2人では初めてなので麗禾と勸玄と2人だと3倍疲れるんですけど、今日は2倍で済んだかなということですね。
 (勸玄さん)大変だったけど、お米がおいしくて楽しかった!

Q:緊張はされましたか?
A:(勸玄さん)少ししました。

Q:炊きたて50年の最高傑作が、さらに進化した土鍋炊飯器のCMにご出演ということですが、どのような気持ちで今日の撮影を迎えられましたか?

A:(海老蔵さん)平常心というか、1人で撮影する時は、もうちょっと緊張感はあえて高めていたんですけど、倅にもオファーが来たということでちょっとふわっとした感じも残そうかなというイメージとか、もしくは伝統的な着物でごはんを食べるのも所作なので、そういう意味では師弟関係というような雰囲気も出しつつというイメージを僕の中で持っていました。

Q:勸玄さんは今日のCMについて何かお父さんとお話ししたことはありましたか?
A:(勸玄さん)僕もお父さんも何個か声を合わせてCMを撮る時があったのでそれについて少し話しました。

Q:最新の土鍋炊飯器で炊いた、白いごはんを召し上がっていましたが、味の感想を教えてください。
A:(海老蔵さん)おいしかったです。めちゃくちゃうまかった。全部食べちゃったもの。
 (勸玄さん)僕は甘くて、とてもふわふわしてた。

Q:今日の勸玄さんの演技はいかがでしたか?
A:(海老蔵さん)勸玄なりによく頑張っていたんじゃないですか?やっぱり色々考えながら「うんうん」と頷くシーンも自分がやっていることと、見たものが多少誤差があったのを自分で感じたと思うので、そういったところがよかったなと思います。
 (勸玄さん)ありがとうございます!

Q:タイガーの土鍋神話シリーズの炊飯器は、土鍋の技を受け継ぐ土鍋シリーズとして展開していますが海老蔵さんからみて勸玄さんに受け継いで欲しいことはなんでしょうか?
A:(海老蔵さん)彼が歌舞伎をやっていくのであるならば歌舞伎、市川團十郎家というものは、歌舞伎十八番、新歌舞伎十八番という歌舞伎の名前が付いたものが市川家の家の芸ですからまずはそこらへんと、曾お爺ちゃん、彼にとってのお爺ちゃん、また父である私がやってきたことを身につけつつ、自分の時代をしっかりと切り開けるような志向を受け継いでもらいたいなと思います。

Q:タイガーの炊飯器は「土鍋」にこだわりがありますが、海老蔵さんにとって「土鍋ごはん」へのこだわりはありますか?
A:やっぱりこう、炊きあがりが違いますよね。彼が言ったように「ほわっ」とするというか普通のやつだとなんか「べとっ」っていう感じが多少残ったりするのでやっぱり家もこれで食べているので、これが普通になってきているんですけど他の炊飯器で炊くという感じには今のところならない、ということは無意識的にこだわっちゃっているのかなと思います。

Q:最近、お子さまに人気の手料理メニューなどはありますか?
 今度、親子で一緒に挑戦したい料理はありますか?

A:(海老蔵さん)カレーね、カレーだよな。
 (勸玄さん)えー!!
 (海老蔵さん)ダメ??なに?
 (勸玄さん)海老蔵TVで、一回お寿司をつくるっていうのをパパがやったんですけどそれは結構おいしかった!
 (海老蔵さん)うん、まあ握るの上手いんだよね。

Q:勸玄さん一番好きなおにぎりの具はなんですか?
A:(勸玄さん)梅干しと明太子!
 (海老蔵さん)へえー!どっちが好きなの?
 (勸玄さん)どっちかというと、梅干し!

Q:では最後に今後の目標を教えてください
A:(海老蔵さん)今後の目標は、タイガーさんのCMを15年間続けることです。
 勸玄君も一緒にね。ですよね?
 (勸玄さん)はい!
 (海老蔵さん)そういう風にいられるように自分もきちんとしたいですし、倅たちも伝承というものがあるので、そういう意味で時にはどうなっているかわからないですけどぜひよろしくお願いしますっていう気持ちでしょ?
 (勸玄さん)はい!よろしくお願いします!
 (海老蔵さん)末長いお付き合いを目標としたいよね?
 (勸玄さん)うん、10年くらい?
 (海老蔵さん)短くなっちゃったね(笑)15年くらいって言ってたんだけども。
 20年って言ったっけ?

■新CM概要

●タイトル:
 <炊きたて>土鍋神話「親子」篇

●出演:
 市川海老蔵、堀越勸玄

●放送地域:
 全国

●放送開始:
 2021年6月21日
 ※CM動画はタイガー公式HP、YouTube、SNS、デジタル広告で本日より公開

●特設サイト「土鍋神話」URL :
 https://www.tiger.jp/feature/ricecooker/

QRコードにアクセスすると動画をご覧いただけます。
※5月20日より公開

■炊きたて新TVCM 土鍋神話「親子」篇 ストーリーボード(30秒)

■出演者プロフィール

市川海老蔵さんプロフィール:

1977年12月6日生まれ。1983年歌舞伎座「源氏物語」の春宮で初お目見得。1985年5月歌舞伎座「外郎売」の貴甘坊を勤め七代目市川新之助を名乗り初舞台。2004年歌舞伎座にて市川海老蔵を襲名。日本の伝統芸能を次世代に伝えるべく、『古典への誘い』『ABKAI』などの自主公演にも力を入れている。国外では、パリやロンドン、ローマなど海外の公演も積極的に行う。
十三代目市川團十郎白猿の襲名が予定されている。

堀越勸玄さんプロフィール

2013年3月22日生まれ。
2015年歌舞伎座「江戸花形成田面影」で初お目見得。
2017年7月歌舞伎座「駄右衛門花御所異聞」で史上最年少の宙乗りを披露。
八代目市川新之助の襲名が予定されている。

■CMスタッフリスト

・Agency

CD 梅村 太郎 博報堂
CD&CW 坂東 陸実 博報堂
CD&PL 安藤 宏治 博報堂
AD 城﨑 哲郎 博報堂
PL 豊田 麻衣 博報堂
AE 龍水 万紀夫 博報堂
AE 土屋 由加子 博報堂
AE 遠藤 寛大 博報堂
AgPr 芝田 美佳 博報堂
Cas 明海 かつら 博報堂キャスティング&エンタテインメント
Cas 鈴木 有紗 博報堂キャスティング&エンタテインメント

・Production

Pr 松坂 祐也 東北新社
PM 伊藤 夏美 東北新社

・Staff

Director 岡田 隆 岡田事務所
Camera 半田 也寸志 半田写真事務所
Light 宮野 誠司 フリーランス
Prop 長谷川 功 池谷事務所
Food 飯島 奈美 7days kitchen
Hm 松本 順 辻事務所

・Postproduction

Music 野口 時男 青空
Offline 中島 杏奈 OMNIBUS JAPAN
Online 詫間 浩太 OMNIBUS JAPAN
Mixer 丸井 庸男 OMNIBUS JAPAN

【製品仕様】

ミネラルブラック<KL> エクリュホワイト<WE>/内なべ5年保証/一合料亭炊き専用中ぶたつき 目標年度2008年度 省エネ基準達成率101% 年間消費電力量84.1kWh/年/JPL-G100

▼タイガー魔法瓶 公式サイト
https://www.tiger.jp/

▼土鍋神話特集サイト
https://www.tiger.jp/feature/ricecooker/index.html