プレスリリース

2013年7月11日
「tacook」シリーズ第3弾 IH炊飯ジャー<炊きたて>『みんなのtacook』(JKT-S100・S180・A100・A180)

おいしいごはんとおかずの同時調理で時短・節電を実現

『みんなのtacook<IH>』(JKT-S型)

概要

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、ごはんとおかずが同時調理できる炊飯ジャー「tacook(タクック)」シリーズの新タイプとして、『みんなのtacook』(品番:JKT-S100、JKT-S180、JKT-A100、JKT-A180) を、本年8月21日(水)に新発売します。

開発背景

「tacook」は、ひとり暮らしの働く女性を応援する炊飯ジャーとして2012年2月に当社独自の発想で開発した商品です。炊飯ジャー本体に内なべとクッキングプレートを装備することにより、ごはんとおかずを同時調理できる新しい炊飯スタイルをご提案したこの商品は、20歳代以下の若年層に加えて、50歳代以上のお客さまにもほぼ同じ構成比(それぞれ約3割)で購入いただき、幅広い層から反響を得ました。

そこで、夫婦二人世帯などのご家庭向けに、よりおいしさとスマートさにこだわった『おとなのtacook』を、2012年12月に追加しました。
今回は『みんなのtacook』として、大きいサイズが欲しいという声にお応えし、お子様がいらっしゃるファミリー層をターゲットに、さまざまな同時調理メニューが楽しめるファミリーサイズ(5.5合炊き、1升炊き)を新発売します。
『みんなのtacook』は、まず、ごはんのおいしさにこだわり、「土鍋コ ーティング」および「W銅入5層遠赤特厚釜(2.5cm)」(JKT-S型)の搭載、さらに、お米本来の甘み(旨み)を引き出す約130度(なべ底温度)を発揮する高加熱「剛火(つよび)IH」を採用しました。
また、お手入れのしやすさ、使いやすさにもこだわり、ふたを分解して取り外しができるため丸洗いが可能な当社独自の新構造(JKT-S型)を採用したほか、おねばがついても剥がれやすい「お手入れシボフレーム」、見やすい「オレンジクリア液晶」を新しく採用しました。同時調理による時短、節電はもとより、付属の「クックブック」で紹介している45種のバラエティ豊かなメニューを楽しみながら簡単に作ることができるのも『みんなのtacook』の大きな魅力です。

※「tacook」は、「炊く」と「クッキング」を組み合わせた造語です。

『みんなのtacook』の特長

●おいしいごはんとおかずが同時にできる!

内なべと、メニューの材料を入れたクッキングプレートをセットして「白米」メニューを選択して炊飯キーを押せば、炊飯中の蒸気が同時にクッキングプレートの中の食材を加熱調理します。
※ごはんに味がうつらない。
クッキングプレートには底面に穴があいていないので、調理の汁気が下に落ちません。
※こはんがつぶれず、ふっくら。
上段で調理、下段で炊飯と分かれているので、調理の具材でごはんがつぶれることがありません。

おいしいごはんとおかずが同時に

●「土鍋コーティング」&「W銅入5層遠赤特厚釜(2.5cm)」の採用(JKT-S型)

土鍋釜で炊くごはんのおいしさに近づけるため、土鍋に含まれている素材を金属釜の内側と外側にコーティングしました。
また、内なべに高耐久フッ素加工(3年保証つき)を採用しました。

高耐久フッ素加工

●約130度の高加熱「剛火IH」の採用(JKT-S型・A型)

お米本来の甘み(旨み)を引き出すため、約130度(なべ底の温度)で加熱します。

●ふたを丸洗いできる新構造(JKT-S型)

ふたを分解して取り外しができる当社独自の新構造により、丸洗いが可能になりました。
その他、おねばがついても剥がれやすい「お手入れシボフレーム」(JKT-S型・A型)や、見やすい「オレンジクリア液晶」の採用(JKT-S型・A型)の採用により、さらにお手入れしやすく、使いやすい工夫を施しています。

JKT-S型・A型

製品仕様

製品仕様

(※1) 電磁誘導加熱方式(IH)…B:0.99L以上1.44L未満  D:1.80L以上
(※2) 省エネ法・特定機器「電気ジャー炊飯器」の測定方法による数値です。(区分名も同法に基づきます。)
(※3) 1回当りの炊飯時消費電力量は「エコ炊き」メニュー、1時間当りの保温時消費電力量は「エコ炊き」メニュー時の電力量です。
(工場出荷時の設定です。)消費電力量は炊飯量やご使用のメニューによって異なります。
(※4) オープン価格の商品は希望小売価格を定めていません。
*無洗米でも炊飯できます。