プレスリリース

2013年7月16日
ホットプレート(CRC-A300、CRC-A200、CRC-A100)
グリルなべ(CQG-A300、CQG-A200)

CRC-A300、CRC-A200、CRC-A100 CQG-A300、CQG-A200

概要

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、プレートに遠赤土鍋コーティングを施し、 余分な油も落としてヘルシーに焼肉などを楽しめるホットプレートCRC-A300・CRC-A200およびCRC-A100を9月1日に発売いたします。
同時に、遠赤土鍋コーティング深なべで、素材の旨味をじっくり引き出すグリルなべCQG-A300・CQG-A200も2013年9月1日に発売いたします。

開発背景

ホットプレートの市場は年間88万台、グリルなべの市場は年間32万台。
減少傾向にありますが、付加価値の高い商品展開への期待は高まっていくことが予測されます。

ホットプレート・グリルなべ市場台数

タイガーが培ってきた土鍋IH炊飯ジャーの技術を活かし、タイガーならではの「土鍋」のおいしさを伝えたい。
その想いから、家族団らんにピッタリなホットプレート・グリルなべに「土鍋」のおいしさを加えました。
ホットプレートの各種プレートとグリルなべの深なべに遠赤土鍋コーティングを施すことで、食材の旨みをじっくりと引き出します。
近年、内食化がますます進みホットプレートやグリルなべが使われる中、タイガーならではの「土」によるおいしさと長持ち&使いやすさで、楽しい食事時間を演出するキッチンツールを目指します。

製品特長(CRC-A300・A200・A100)

●土鍋の美味しさと、耐久性を高めた 3層遠赤土鍋コーティングの平面プレート

※穴あき・波形プレート、たこ焼きプレートは「2層」遠赤土鍋コーティング。
◯土鍋素材の遠赤効果:プレートに遠赤土鍋コーティングを施して、旨みをじっくりと引出します。
◯プレートのコーティングの耐久性が約2倍:※当社従来品CRB-A型(2010年製)との比較(自社測定法)
◯プレート表面についた汚れが落ちやすい

●油をしっかり落としてヘルシー
新構造穴あき・波形プレート+油キャッチャー

大好評の「油キャッチャー構造」を進化させ、油が流れやすい角度をつけた穴あき・波形プレートでスムーズに油を落とします。

油キャッチャー構造

●プレート・本体ガード 丸洗いOK

遮熱板(ヒーター)が取り外せるから本体ガードもプレートも丸洗いできてお手入れに便利。

丸洗いイメージ写真

製品特長(CQG-A300・A200)

●土鍋の美味しさと、耐久性を高めた
遠赤土鍋コーティング深なべ

遠赤外線の効果で素材の旨みをじっくり引き出します。
また、深なべのコーティングの耐久性が約2倍にアップ。
※当社従来品CQA-G型(2012年製)との比較。(自社測定法)

CQG-A300・A200

●お肉も野菜もおいしく焼ける波形プレート(野菜ゾーンつき)

料理のレパートリーが広がります。

波形プレート

●年中使えて料理のレパートリーが広がる3枚プレート

CQG-A300型:深なべ・波形・たこ焼きの3枚プレート
CQG-A200型:深なべ・波形の2枚プレート

3枚プレート

●ヘルシーメニューもできる 蒸し台つき

深なべにセットすれば、蒸し料理が楽しめます。
ステンレス製だから丈夫でお手入れもラクに。

蒸し台

製品特長(CQG-A300・A200)

製品特長

※1 平面プレートをセットした状態でふたをしたときの数値
※2 平面プレートをセットした状態でふたをして、温度調節器をセットしたときの数値
※3 幅×奥行×深さの数値
※4 深なべをセットした状態でふたをしたときの数値
※5 内径×深さ(蒸し台は高さ)の数値