タイガー魔法瓶の歴史history

虎印からタイガーへ。舞台は、国内から世界へ。
タイガー魔法瓶の進化はつづく。

虎印からタイガーへ。
舞台は、国内から世界へ。
タイガー魔法瓶の進化はつづく。

創業から98年。
そこには、"新たな常識"をつくり続け、
"幸せな団らん"を提供し続けてきた挑戦の
歴史があります。
挑戦の積み重ねが、
長い歴史と高い信頼につながっています。

「虎印」魔法瓶の誕生

1923年2月3日、創業者である
菊池武範は、虎印魔法瓶製造卸
菊池製作所を創設。日本国内向けに「虎印」の魔法瓶の製造・販売を開始しました。お客様のために独創的な工夫の積み重ねと愚直なモノづくりで、ぜいたく品だった魔法瓶を日常品として一般家庭に広めていきました。いつでもどこでも温かいお茶を飲むことができる---。今では当たり前となっている「新たな常識」のはじまりでもありました。

ベークライト製卓上ポット

魔法瓶といえば携帯用と考えられていた時代に、ペリカン型注ぎ口と、ワンタッチでフタがあく持ち手がついた卓上湯差し(ポット)を登場させました。当時、魔法瓶の難点の一つとされていた水切れの悪さを解消。以後、私たちが日ごろより使っているポットの草分けとなりました。

社名をタイガー魔法瓶工業株式会社に改称

通産省(現・経産省)より
業界初のJIS工場指定を受ける

大阪府門真市(現住所)に、総合工場完成

大阪府品質管理推進優良工場の指定を受ける

電気ジャー「炊きたて」発売

電気ジャー第1号商品を皮切りに、翌年電子ジャー第1号を発売。発売当初から爆発的な人気を誇り、一躍トップブランドの地位を確立しました。また、2020年「炊きたて」は50周年を迎え、日本を代表するジャー炊飯器のブランドとして、人々の暮らしを支えています。

ジャー炊飯器「炊きたてダブル」発売

ジャー炊飯器第1号では、よりおいしく炊き上げるために、かまどで炊く工程を徹底的に分析し、新たな調圧口を設けました。その他にも、業界初の音声コール、時刻セットタイマーなど、業界が注目する機能を次々と開発。高機能と使いやすさの兼ね備えたものづくりは今も続いています。

創立60周年を迎える。
社名をタイガー魔法瓶株式会社に改称

台湾に合弁会社虎記股份有限公司設立

香港に虎碑産品有限公司設立

上海に合弁会社上海虎生电子电器有限公司設立。

VE電気まほうびん「とく子さん」発売

内容器の側面を真空断熱層とすることで、従来の電気ポットと比べて、保温効果の高いまほうびん構造のVEタイプの電気ポットを発売。省エネで電気代を賢く節約します。省エネNo.1のモデルや、コードを抜いても給湯できる「コードレスエアー給湯」など、使いやすさを備えた「とく子さん」は進化し続けています。※ちなみに10月9日は「とく子さん」の日。

本社がISO9001の認証を取得。

アメリカに
JAPAN TIGER CORPORATION OF U.S.A.
(現・TIGER CORPORATION U.S.A.)を設立

業界初!
土鍋IHジャー炊飯器発売
いつものご飯を贅沢に

内釜に本物の土鍋を採用した「土鍋釜」を発売。蓄熱性の高い土鍋は、お米本来の甘みを引き出し、香り高く炊き上げます。「土鍋IHジャー炊飯器」という機械と「土鍋」という自然の素材の融合は開発も困難を極めましたが、土鍋を3度焼きするなど、工夫を重ね発売しました。「土鍋釜」はタイガーを代表するブランド商品として、長年愛されるロングセラー商品となっています。

業界初の、蒸気を外に出さない
電気まほうびん
より安全・安心な団らんを提供

蒸気レスVE電気まほうびん”とく子さん”は、業界で初めて蒸気を出さない電気まほうびんとして発売されました。湯沸かしの際に発生した蒸気は、ふたの内部に内蔵された「蒸気キャッチャー」によって受け止められ、冷却。水滴となり内容器へと戻る新構造を開発。蒸気による火傷の心配もなく安全性がアップ。また、精密機器の近くなど、置き場所をより自由に選べるようになりました。

ベトナムにTIGER VIETNAM Co.,Ltd.を設立

本社品質管理棟完成。

インドにTIGER INDIA PRIVATE LIMITEDを設立。

タイガーの「魔法瓶」技術が宇宙へ!

2018年11月、JAXAのこうのとり7号に搭載された小型カプセルが国際宇宙ステーションでの実験サンプルを約4℃に維持したまま、着水時の強い衝撃にも耐えて地球に帰還しました。
カプセル内の真空二重断熱容器の開発をタイガー魔法瓶が担当しました。

炊きたて50周年
土鍋ご泡火炊き発売

土鍋ご泡火炊き 炊きたて50周年

土鍋ご泡火炊き 炊きたて50周年

2006年に業界で初めて、内なべに本物の土鍋を採用した「土鍋IHジャー炊飯器JKF-A100」を発売し、炊飯技術の進化を重ね今年で土鍋シリーズは発売14年目を迎えました。「土鍋ご泡火(ほうび)炊き」シリーズは、土鍋の高い蓄熱性と遠赤効果が生み出す約280度※の圧倒的高火力と、力強くやさしい泡立ちによる炊き方が特長です。「炊きたて」ブランド発売から50年目を迎える本年、香り高い土鍋ごはんのおいしさを食卓にお届けいたします。

次の100年に向けて、
「本社オフィス棟」オープン

新オフィス棟は、これまでの長いものづくりの歴史と未来への挑戦を物語る空間となっています。
「世界中に幸せな団らんを広める。」という当社の企業理念を達成すべく、響き合いながら温もりある新しいアイデアを生み出していけるように働き方を変えていくというコンセプトのもと新しいオフィス空間の創出を狙います。

本社新オフィス棟紹介動画

創業からの想いを胸にこれから先も
新たな常識をつくりだすための、
挑戦を続けていきます。

プロジェクトストーリーを見る

「エントリー」または
「説明会・イベント」の申し込み

  1. 採用トップ
  2. タイガー魔法瓶を知る
  3. タイガー魔法瓶の歴史